FC2ブログ

NEW | PAGE-SELECT | OLD

≫ EDIT

明治 コーヒービート

コーヒービートtop

ちょっとした遊びは藝術である。


チョコレートといえば明治です。
子供の頃からの TV-CM ですっかり刷り込まれてます。
なにせ「チョコレートは明治」って死ぬほど言い切ってますもん。

チョコプライドの明治製菓です。
明治のミルク板チョコは昔からチョコの横綱ですね。
安いし。

子供の頃、マーブルチョコレートが発売されてなんとなく買ってた。
マーブルチョコより、味的にはアーモンドチョコの方が実は断然好きだったのに。

マーブル広告

大体あの無理やりな色感も気色悪くて…。

じゃあ何故、なんとなく買ってたのって思うでしょ?

それは、あの筒状のパッケージに惹かれてたから。

蓋を開け閉めする時に ス~ッ ポンッ って鳴るでしょう、あれが子供心にも小さな幸せを感じさせたんです。
ス~ッ ポンッ  ス~ッ ポンッ  ス~ッ ポンッ
なんかハッピー 意味無くハッピー そこどけハッピー。
間抜けな子供だったのかもしれない。
でも、ス~ッ ポンッ。

時は経ち、さすがに大人になるとマーブルチョコは買わなくなった。
1971年、筒状パッケージのコーヒービート登場!
珈琲好きでチョコ好きの私だから、これは嬉しかった。
だが、残念なことに筒状ではあるもののプラスチックの蓋は ス~ッ ポンッ仕様ではなかった。

旧製品
■新発売当時のコーヒービート

コーヒー豆の形状や優しいコーヒー味も嬉しいのに、 ス~ッ ポンッ不能なのだった。

ところがいつの間にか、パッケージデザインが変ってた!
プラスチックから紙の筒になり、 ス~ッ ポンッ仕様に!!!

現行製品
■現行のコーヒービート

いい大人になった自分なのに、未だに ス~ッ ポンッに幸せ感じてバカみたい。

2019年6月 自室にて観覧


河口湖 クロンボこけし ペア

河口湖クロンボ 前 河口湖クロンボ 横

ミルクコーヒー色の体が美味しそうです。



コーヒービートdate

PENTAX Q-S1
01 STANDARD PRIME 8.5mm (35mm換算値 39mm) F1.9
1/1.7型CMOS 12.7 megapixels
adobe PHOTOSHOP 5.5


コーヒービートindex

| グルメ | 06:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kokeshian.blog104.fc2.com/tb.php/103-218c9892

TRACKBACK

NEW | PAGE-SELECT | OLD