FC2ブログ

NEW | PAGE-SELECT | OLD

≫ EDIT

サボテンの置物

サボテン-top

サボテンの異形は藝術である。

妙な植物には説明のつかない美しさがあります。
綺麗に咲いた薔薇や桜が美しいという評価は、当たり前に確か過ぎる。

しかし、それは花のみやびさや華やかさを見てそう感じる。

さてサボテンである。

サボテンに咲く花は、薔薇や桜の見方のようにはできない。
花はどうでもいいと言ってしまっても構わない。
もっと強引に言えば、サボテンに咲く花はジャマですらある。

せっかくの悪魔が優しい少女のように見えてしまう。

サボテンの異形は、それ自体にこそ他を寄せ付けない悪魔性を持つ。
なぜサボテンに惹かれるのか全然分からないから、それを悪魔とよんでみた。

砂漠にあっても、わがままにボコボコ立ってトゲ出して威嚇しつつ水すらあんまり必要としない強情。

多分精神的にナイーブだから、負けない為にヘンな形になって頑張ってるんだろう。
ボクは、そんなサボテンが好きです。

観光地へ行った折、自分の為にこけしを買うのが日課なんだけど、樹脂で固めたサボテンを発見したら何故か買ってしまう。
花や虫などを固めたものも捨てがたいけど、サボテンの異形に心奪われてしまう。

サボテン置物

だからといって生きたサボテンを鑑賞植物として育てる趣味はない。

なんなんだろう、この樹脂で固めた置物としてのサボテンにこそ、心が騒ぐのです。

2019年6月 自室にて観覧


サボテン クロンボこけし

シャボテンこけし 前 シャボテンこけし 後

伊豆シャボテン公園みやげなんだけど、なんでサボテンじゃあなくてシャボテンって言うんだろう。
どうでもいいけど、そういう場合大した理由があったりするから面白い。

このこけしはメキシコ風味を抑えて和風なのがいいですね。
ウインクしていて可愛いですね。


サボテン-date

PENTAX Q-S1
01 STANDARD PRIME 8.5mm (35mm換算値 39mm) F1.9
1/1.7型CMOS 12.7 megapixels
adobe PHOTOSHOP 5.5


サボテン-index

| グッズ | 00:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kokeshian.blog104.fc2.com/tb.php/102-be5b8a0e

TRACKBACK

NEW | PAGE-SELECT | OLD